最近のぼんごさん

最近のぼんごさん

ぼんごと職

最近のことをつらつらと。 生きる 始まりがあれば終わりもあるわけで、人生は、始まった以上必ず終わる時を迎える。 何があってもその時が来れば終わりで、自分の意志ではそれをどうすることもできない。 老若男女、どこの国で...
最近のぼんごさん

ぼんごの服選び

つい最近のこと。 気に入っていたズボンに穴が開いてしまったので、新しいズボンを求めて出かけることにした。 服は服屋で実物を見て買いたいぼんご。僕たちは、どこにでもある庶民的な服屋さんを眺めて、破けたズボンの代替品を物色して歩い...
最近のぼんごさん

悩みは続くよどこまでも

最近の出来事をすこし書いてみます。 モゴ・サン・モゴ・サン 先月、韓国ドラマの「マイ・ディア・ミスター 私のおじさん」を見ていたぼんごと僕。 めちゃしぶい良い声の中年のおじさんと、借金を抱える若い女性の人間模様を中心とし...
パニック障害

パニック障害と食事(文:ぼんご)

現在、blog内では高校時代にパニック障害の症状が出てきているところをやっている。この症状の原因がパニック障害だということが完全にわかるまでに、約3年はかかったと思う。その間、もちろんずっと発作がでていたわけではないが、予期不安のせいでコ...
最近のぼんごさん

ぼんごぶろぐ一周年

ぼんごぶろぐも、開設してはや一年となりました。一年間、お読みくださりありがとうございます。 ぼんごぶろぐでは、腎炎にパニック障害にとぐるぐる回りながら生きてきたぼんごの気持ちを整理しつつ、その生き方はきっとどこかの誰かを勇気づけると...
最近のぼんごさん

母という存在(文:ぼんご)

blogもほぼ中学の終わりまでやってきた。この頃は母との関係の変化を多く感じたところだった気がする。そして実に25年以上私と母の関係は遠かったことを思い出した。 理解し合わない関係 私の腎炎が寛解を迎え思春期に入った頃から、母...
最近のぼんごさん

真実はどこにある(文:ぼんご)

ぼんごです。主人が年末からずっと多忙のためまたまた登場。本編のぼんごぶろぐがなかなか進まずすみません。また私のつまらぬ話を少しだけ。 問 以下のような問題を甥と一緒に解いていました。・A君はZ町からY町へ1分間に80m進みます...
最近のぼんごさん

ぼんごぶろぐ開設の思い

旧年中はぼんごぶろぐをお読みいただきありがとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今回は年頭のご挨拶もかねて、ぼくが、このブログをはじめようと思ったときの気持ちを書いてみます。 むかしむかしのこと。結婚...
最近のぼんごさん

腎炎40年生(文:ぼんご)

2021年も終わろうとしている。今年私がしたことはと言えば、6月に在宅ワークを止めてから特にない。コロナ禍を理由に本腰を入れた就職活動もできてないし、新しく資格を取ることや家で出来ることも考えては立ち消えている。 再発して本格的な治...
最近のぼんごさん

ぼくが見たぼんごさん

このブログでは、紫斑病性腎炎、IgA腎症のぼんごさんの生活をありのまま書かせてもらっている。そのうちパニック障害も登場してくる予定だ。 悩み多く過ごしてきたぼんごさんの半生の総括のような意味もあるし、ぼんごさんと同じような境遇に悩む...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました