2022-04

ぼんごさんと高校

ぼんごさんと高校:不安

ぼんごは通学途中にたびたび体調を悪くした。なにか特定の事象への反応ということではなくて、いきなり謎にやってくるもので、自分自身、この発作がなぜ起きていて、どうすれば回復するのか、どれくらいで去ってゆくのか、これ以上ひどくなるとどうなるのか...
ぼんごさんと高校

ぼんごさんと高校:電車

腎炎を発症してから12年くらいか。ぼんごはしれっと高校生になっていた。 謎の発作 腎炎の容態は落ち着いていて、このころには数か月に1度の頻度で腎内科に通えばよい生活が続いており、寛解は継続していて、腎臓に負担のかかる類の生活の...
ぼんごさんと高校

ぼんごさんと高校:発作

窓の外は流れる住宅地。目まぐるしく次から次へ変わる景色。壁、看板、木々、家、ビル。 ドアが開く音。友達の話し声。発車のベル。 時間にして15分くらいの、いつもの電車のいつもの風景。普段と同じ、登校の一場面だった。 だった...
ぼんごさんと中学校

ぼんごさんと中学校:記憶にございません

卒業式のことは記憶にないらしい。だが、卒業式の後の出来事はよく覚えている。 記憶をポイする 人間は思い出とともに生きる。それと同じくらい忘れながら生きる。 記憶するのも忘れるのも人間のなせるわざで、努力すれば意図的に覚え...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました