腎炎

ぼんごさんとぽたぽた焼き

5年生のころのこと。いつものようにぼんごさんは入院を終えて病院から家に戻った。 家に戻っても、すぐに学校に通えるわけではなかった。容態が安定するのを確認するために2週から4週は家にいて様子を見る必要があったのだ。 しんとした家...
腎炎

ぼんごさんと小学校:スチームたわし事件

理科の授業にて。 磁力の勉強で、方位磁石を作ってみようという取り組みがあった。ストローの中にスチールウールをねじこんで棒状の金属を模して、磁石を近づけると磁気を帯びる。これを地磁気に反応させて方角を知るという授業だった。ぼんごさん、...
ぼんごさんと腎臓

ぼんごさんと腎臓 -制限-

小学校の高学年になるまで、ぼんごさんの腎臓は悪くなったり落ち着いたり、一進一退だった。入院している時期が一年に何回かあって、それ以外の時は家にいて学校に通うこともあった。 本当に幸いなことに、ぎりぎりのところでぼんごさんの腎臓は耐え...
腎炎

ぼんごさんと小学校:無知なぼんごさん

一年に何か月かは入院生活であったぼんごさん。入院から帰って来た時などは、クラスメイトが教室で何を話題にしているのか、ついていけない瞬間が幾度となくあった。 小学生も高学年に近づけば、誰ちゃんが何君を好きだとか、かっこいいだとか、テレ...
腎炎

ぼんごさんと小学校:鉄棒

通っていた小学校に普通に鉄棒があった。ぼんごさん、体育の授業では、クラスメイトが鉄棒を掴んでくるくる回る姿をよく見学していた。 鉄棒を掴んでぴょんと乗りかかり、前に回るのは前回り。地面を蹴りあがって後ろに回るのは逆上がり。鉄棒はひと...
腎炎

ぼんごさんと小学校:魂の電車

成長するにつれて、学校に通う時間も増えてきていた。相変わらず腎炎は一進一退であったけど、ここまですでに闘病歴10年選手のぼんごさん、腎炎を抱えた生活に慣れてきてもいて、それまでは自分の居場所と言えば病院に家と、ベッドを中心とした生活だった...
腎炎

ぼんごさんと小学校:勉強

小学校のあいだは1年に数か月は入院していたぼんごさん。学校の授業はフルタイムで受けられなかった。でも、病院や家でもできる類の勉強はできていたから、成績は割とよかった。 病院での勉強 体調を崩して入院すると、はじめのうちは何もで...
腎炎

ぼんごさんと小学校:おしっこ

腎炎のぼんごさん、おしっこは我慢せず、尿意を感じたらすぐトイレに行くようにとお医者さんから言われていた。おしっこをためすぎるとおしっこのなかで菌がどんどん増殖して、それが腎臓に侵入して腎盂腎炎を引き起こす可能性があるためだ。 紫斑病...
腎炎

ぼんごさんの入院生活:看護実習のお姉さん

長い入院生活の間、ぼんごさんのところへ看護実習の学生が来ることがあった。だいたい2週間くらいいて、実習を兼ねて身の回りのことを色々世話をしてくれた。 ぼんごさんは入院に慣れた子供だったし、長く入院することがいつものことだったから、看...
最近のぼんごさん

東京オリンピックはじまる

いろいろあった東京オリンピックが本当にもう始まる。いろいろありすぎて熱狂的に盛り上がる気分は全くないけれど・・・。この大会のせいで感染が広がった、なんてことが起きたら日本人として悲しい。 体操 今大会に熱狂できないのは完全にコ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました